LINE感覚でやりとり!メールレディとは?

メールレディの仕事とは

「家にいながら簡単に仕事してみたい」
「スマホを使ってどうにか稼げないかな」
と感じた経験ありませんか?
美容院代に化粧代、旅行にファッションに気を使う女性にとってお金はいくらあっても足りないと感じるものです。

そんなあなたにオススメしたいのが、メールレディというお仕事。ネットで男性とやりとりをしてお金を稼ぐメールレディは、スマホさえあれば誰でも簡単にスタートできる職業なのです。
自宅にいる時間を無駄にせず、毎日コツコツと稼ぎたいと思っている女性はメールレディのお仕事を始めてみましょう!

スマホがあればOK!誰でもできるお仕事

メールレディのお仕事は、スマホを使います。
スマホを持っている人はインターネットが使えるようになっているはず。スマホにネットが使えるようになっているのであれば、女性なら誰でもお仕事を始められます。

専用のサイトに会員登録をして、後はメール相手となる男性会員とメールのやりとりをすればOKなのです。
メールといっても、従来のようなものではありません。スマホが普及してからは、あるアプリを持っているのが当たり前になりましたよね。
そう。LINEです。
メールレディで男性とやりとりをする際には、LINEと同じような画面でやりとりができるので自分が送った内容をわざわざ振り返る必要はありません。

スマホを持っている人なら1度はLINEを使った経験があるのではないでしょうか。
メールレディはまさにLINEのようにやりとりをして、お金を稼いでいくお仕事なのです。

18歳以上の女性なら誰でも働ける?

実はメールレディのお仕事をスタートするためには、18歳以上であることが条件です。
18歳以上といっても、まだ高校を卒業していない女子学生はNG。
もちろん卒業式が終わったとしても、4月から翌年3月いっぱいまでは学校に籍がある状態です。
そのため18歳を迎えて、なおかつきちんと学生期間を終えてからメールレディに挑戦していきましょう。
もちろん最終学歴が中卒であったとしても、18歳を超えていれば会員登録できます。

学歴・資格必要なし!

メールレディのお仕事を始める時は、学歴や自分が持っている資格を気にしなくてOK。
その理由は男性とメールするだけだから。
特別な知識も必要ありませんし、接客業となんら変わりはありません。
普段カフェやレストランでバイトをしている人なら、男性客とおしゃべりした経験があるのではないでしょうか。
そんな時に「お客さんとしゃべるの楽しいな」と感じたことがあるなら、あなたはメールレディに向いていると言えます。
また普段友達とLINEでやりとりするのが日常生活の一部になっている、そんなあなたにもピッタリ。
メールレディは専門知識や学歴を必要としないのです。

登録する時は身分証が必要です

メールレディのお仕事をスタートする時には、会員登録が必要です。
専用のサイトに会員登録をしてから、男性とやりとりをします。もちろんネットを介してメールのラリーを繰り返していくので、あなたの個人情報がバレる心配もありません。

会員登録の際には、サイト運営側にあなたが本物の女性であるという証明をするために身分証をメールで提示する必要があります。
スマホカメラで運転免許証やパスポートの写メを撮って、運営側に提示していきましょう。
顔つき身分証を持っていない場合は、健康保険証と自撮り写真でOK。
全てメールで完了する会員登録なので、面倒な履歴書作成や面接を受けに行くこともありません。